咖啡日语论坛

 找回密码
 注~册
搜索
查看: 283|回复: 1

[其他翻译] 「ダンスダンスダンス」の翻訳(335)

[复制链接]
发表于 2017-11-4 10:22:29 | 显示全部楼层 |阅读模式
39(8)
「僕がキキを殺したのか?」と彼はゆっくりと言葉を区切るようにして言った。
「冗談だよ」と僕も微笑んで言った。「ただ何となくそう言ってみただけだよ。ちょっと言ってみたかったんだ」
五反田君は視線をテーブルの上に落として、自分の手の指を見ていた。「いや冗談なんかじゃないよ。それはとても大事なことなんだ。きちんと考えなくちゃならないことだ。僕はキキを殺したのか?真剣に考えなくちゃならない」
僕は彼の顔を見た。くちもとは微笑んでいたが、目は真剣だった。彼は冗談を言っているわけではないのだ。
「何故君がキキを殺す?」と僕は質問した。
「何故僕がキキを殺すか?何故だろう、僕にもそれがわからない。何故殺したんだろう?」
「ねえ、よくわからないな」と僕は笑って言った。「君はキキを殺したのか、それとも殺してないのか?」
「だからそれについて考えているんだよ。僕はキキを殺したのか、それとも僕はキキを殺してないのか?」
五反田君はビールをひとくち飲み、グラスをテーブルに置いて、頬杖をついた。「僕にも確信が持てないんだ。こういう言い方って、馬鹿馬鹿しいと思うだろう?でも本当なんだよ。確信が持てない。僕はキキを絞め殺したような気がするんだ。あの僕の部屋で僕はキキの首を絞めた。そういう気がする。どうしてだろう?どうして僕はあの部屋にキキと二人きりでいたんだろう?僕は彼女と二人きりになんかなりたくなかったのにね。でも駄目だ、思いだせない。とにかく僕はキキと二人で僕の部屋にいた。――僕は彼女の死体を車で運んで何処かに埋めた。どこかの山の中に。でもそれが事実だという確信が持てない。本当に起こったことだとは思えない。気がするっていうだけなんだ。証明できない。それについて僕は考えていた。でも駄目なんだ。わからない。肝心なことが空白の中に呑みこまれてい何か具体的な証拠がないかと考えてみる。たとえばシャベル。僕は彼女を埋めるのにシャベルをつかったはずだ。それがみつかれば、現実だってわかる。でもそれも駄目だ。ばらばらになった記憶を辿ってみる。僕は何処かの園芸店でシャベルを買った。そしてそれを使って穴を堀って彼女を埋めた。シャベルは何処かに捨てた。そういう気がする。でも細かいところが思い出せない。何処でシャベルを買って、どこでそれを捨てたんだろう?証拠がないんだ。だいいち、僕は彼女を何処に埋めたんだろう?ただ山の中としか覚えてないんだ。それは夢みたいにきれぎれなんだ。話があっちに行ったかと思うとこっちに来る。錯綜している。順番通りに辿っていけないんだ。記憶はあるよ。でもそれは本当の記憶なんだろうか?あるいはそれはあとから僕が状況にあわせて適当にこしらえたものなんだろうか?僕はどうかしていると思う。女房と別れてから、その傾向はますますひどくなってきた。疲れている。そして絶望している。絶望的に絶望している」

“是我杀了奇奇吗?”他缓漫地一字一字地说出来。
“是在开玩笑。”我也微笑一下。“其实什么事也没有,只是试着那样说一下。稍微试着说一下。”
五反田把视线放到桌子上,在看着自己的手指头。“那可开不是在开玩笑。那是非常重要的事。是必须真正思考的事。我是杀了奇奇吗?必须要认真地思考。”
我看了看他的脸。嘴角是在微笑中,但眼睛却是认真的。他并不是在说开玩笑。
“是什么原因你杀了奇奇?”我质问道。
“什么原因我杀了奇奇?是什么原因呢?我也不明白那个。为什么要杀了呢?”
“那个,我当然不会明白。”我笑着说。“你杀了奇奇呢?还是没有杀呢?”
“所以我正在想那些事。我杀了奇奇呢?还是没有杀奇奇呢?”
五反田喝了一口啤酒,把玻璃杯放到桌子上,接着托着腮。“我也并不那么确信。这样说会认为不合乎逻辑吧。不过确实是那样,并不确信。我注意到了绞杀奇奇。在我的房子里纹住了奇奇的脖子。有一种那样的感觉。怎么会是那么呢?为什么只有我和奇奇二人在那个房子里?我并不想只有和她二人。可是不可以。我并不想那样。总之我和奇奇二人在我的房子。——我用车把她的尸体运到什么地方埋掉。是在什么地方的山里。那是事实,也不具有这个确信。不能认为那是真正发生的事。只是注意到了它而已。不可能证明。对此我正在思考中。可也并不行。真不明白。非常重要的事情被抛到了空间之中。一直在想着什么样的具体证据也没有。比如铁锹。把她埋了我应该使用铁锹了。若是能找到它现实就会明白。但那也不行。整理一下零乱的记忆。我从什么地方的园艺店买了铁锹。接着使用它挖了穴埋了她。把铁锹扔到什么地方了。注意到了这一点。但是想不出具体地方了。从什么地方买的?又扔到什么地方了?没有证据。第一,我把她埋到什么地方了?只是记得在山中。那是像梦那样零零碎碎。刚要把事想到那里却又转移到另一个地方。错综复杂。不能按着顺序追寻下去。是有记忆。但那是真的记忆吗或者那是之后的事和我的状况相吻合的虚构的东西吗?我想有点不正常。和夫人分开之后,那种倾向越来越严重。太疲劳了。然后绝望之中。绝望之中的绝望。”
回复

使用道具 举报

 楼主| 发表于 2017-11-4 10:24:13 | 显示全部楼层
不合逻辑的荒谬的回忆。
回复 支持 反对

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 注~册

本版积分规则

小黑屋|手机版|咖啡日语

GMT+8, 2019-2-19 05:43

Powered by Discuz! X3.4

© 2001-2017 Comsenz Inc.

快速回复 返回顶部 返回列表