咖啡日语论坛

 找回密码
 注~册
搜索
查看: 433|回复: 0

[其他翻译] 学《书谱》学日语(31)

[复制链接]
发表于 2019-11-4 15:31:00 | 显示全部楼层 |阅读模式
孙过庭《书谱》原文、汉译文、日译文(31)

【原文】
至有未悟淹留,偏追劲疾;不能迅速,翻效迟重。夫劲速者,超逸之机,迟留者,赏会之致。将反其速,行臻会美之方;专溺于迟,终爽绝伦之妙。能速不速,所谓淹留;因迟就迟,讵名赏会!非夫心闲手敏,难以兼通者焉。

【汉译文】
有些人不懂得行笔的淹留,便片面追求劲疾;或者挥运不能迅速,反而故意效法迟重。劲速的笔势,是表现超迈飘逸的关键;迟留的笔势,则具有赏心会意的情致。能速而迟,行将达到荟萃众美的境界;专溺于留,终会失去流动畅快之妙。能速不速,叫作淹留,行笔迟钝再一味追求缓慢,岂能称得上赏心会意呢!(如果)不是心境安闲与手法娴熟,那是难以做到迟速兼施、两相适宜的。

【日译文】
また書には「淹留」則ちゆっくりと筆を働かす書き方があるが、それを会得しないで、もっぱら早書きを追い求めたり、早書きもできないのに、遅書きを学ぼうとする者がある。そもそも早書きというのは、飄逸脱俗の趣を持たせる働きがあり、遅書きはじっくり味わう興味を持たせるものがある。初め早書きをして遅書きに返してゆけば、美しさを味わう遅書きに落ち着いてゆく。専ら遅書きだけでは、群を抜いた作品はできなくなる。早書きできて、しかも単なる早書きでないのが、いわゆる「淹留」であり、遅書きに始まって遅書きに終わるのは、真の美しさを味わう書き方ではないのである。嵆康の言う「心は閑にして手は敏」の境地を会得した人でなければ、早書きと遅書きに兼通することは難しい。
回复

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 注~册

本版积分规则

小黑屋|手机版|咖啡日语

GMT+8, 2020-2-17 08:31

Powered by Discuz! X3.4

© 2001-2017 Comsenz Inc.

快速回复 返回顶部 返回列表