注~册 登录
咖啡日语论坛 返回首页

的个人空间 http://coffeejp.com/bbs/?0 [收藏] [复制] [RSS]

日志

080211脱发的烦恼

已有 1443 次阅读2008-2-11 17:34 |个人分类:《天声人语》

080211脱发的烦恼

 

17世紀のフランス国王、ルイ13世は心労ゆえに薄毛となり、22歳でカツラをつけた。廷臣(ていしん)たちがそれに倣い、カツラはやがて上流階級の正装として各国に広まったという

 

  17世纪法国国王路易十三因操心过度,顶上头发稀疏,22岁就戴了假发。宫廷内臣们纷纷模仿,一时间假发成了上流社会的正装并流传各国。

 

時は移れど、世に「自分を変えたい」願望は尽きない。光頭(こうとう)の書き手による『ハゲの哲学』(金子勝昭、朝日文庫)はこうクギを刺す。「ハゲを隠しているという意識につきまとわれているかぎり、変貌(へんぼう)できない」。ましてや、隠せぬままに変わり損ねた落胆は大きかろう。

 

 时代虽已更替,而世人“欲改变自我”的愿望并未穷尽。光头作家在《脱顶的哲学》(金子胜昭朝日文库出版)中断言道:“只要意识到自己掩盖了脱顶,就无法改变面貌了”。更何况改变失败,掩盖未成时的沮丧就更大了吧。

 

育毛ケアで効果が薄かった大阪の男性(58)が大手業者を訴え、430万円を返してもらう和解が成立したそうだ。業者は「必ず生えるとは言っていない」と反論したが、原告の強い不満に折れた。

 

 因生发护理效果甚微,大坂一男子(58岁)将大企业告上了法庭,据说最后以返回430万日元调解成立。企业虽反驳道“本来就没说一定会长头发”,最终还是在原告的强烈不满下软了下来。

 

「前後」の写真を見る限り、憤りは当然だ。毎週の頭皮ケアや補助食品に、男性は約680万円と4年の時を費やした。生える保証のない育毛にこれほどお金がかかり、その出費と手間をいとわぬ客層があることに驚く。

 

  只要看一眼他使用前后的照片,便可知冲冠一怒是理所当然的了。每周的头皮保养以及辅助食品,花了那男子680万日元和4年的时间。竟然有这样的客户群甘心情愿为没有保证的生发花费这么多的金钱和时间,不由得叫人惊叹不已。

 

あるべき物が無いのを恥じる心に、業者は手を差し伸べる。毛が戻って前向きに変われるのならいいが、見てくれや世間体に追われる人生はもったいない。頭髪の気になり具合は「自分の人生をどの程度自分のものにできたかを測るものさし」(金子氏)でもある。

 

 该有的东西却没有了,使人感到害臊,而此时商人伸出了手来。头发重现头顶面貌变好当然无可非议,可人生要是为外表及面子所累就不值得了。对头发的关心程度还是“衡量在多大程度上把握了自己的人生的一个尺度”(金子语)

 

脱毛への備えを説いた『ハゲてたまるか』(下川裕治、朝日新聞社)で、精神科医が語る。「人は交通事故を笑えないが、バナナの皮で転べば笑う。大したことではないからだ。精神的にハゲを克服するポイントです」。そう、大したことはない。

 

在阐述如何对付脱发的书——《脱了怎么得了》(下川裕治朝日新闻社出版)中,精神科医生说:“人们不笑话交通事故,可笑话踩香蕉皮摔交的人。因为那是没什么大不了的事。从精神上克服脱顶的要点也在于此”。说得对,没什么大不了的事。

 


雷人

鲜花

鸡蛋

路过

握手

评论 (0 个评论)

facelist doodle 涂鸦板

您需要登录后才可以评论 登录 | 注~册

小黑屋|手机版|咖啡日语

GMT+8, 2020-12-1 10:24

Powered by Discuz! X3.4

© 2001-2017 Comsenz Inc.

返回顶部